Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月12日

ゴールデンハムスター用ケージおすすめ人気ランキングTOP3

この記事では、ゴールデンハムスターの飼育に最適なケージの種類と、その適切な選び方についてご紹介しています。また、人気おすすめケージのランキングTOP3や、特徴別のケージのおすすめ商品と活用法にいたるまで、詳しく解説しました。

ゴールデンハムスター用ケージおすすめ人気ランキングTOP3

ゴールデンハムスターのケージの種類と選び方

ゴールデンハムスター用ケージおすすめ人気ランキングTOP3

ゴールデンハムスターに適したケージの種類と、その選び方について詳しくご紹介します。ゴールデンハムスターは、比較的大きくなり動きも活発なため、ある程度の広さと機能性を確保してあげましょう。

ゴールデンハムスター用のケージの種類

ゴールデンハムスター用のケージは、各メーカーからさまざまな種類が販売されています。素材やサイズ、機能など多種多様です。ゴールデンハムスター用に販売されているケージの、種類と分類を表にまとめました。

この他にデザイン製でも分けられます。各メーカーからおしゃれでかわいいカラーリングの、セット商品も販売されていますし、スタイリッシュにするなら、アクリル製のクリアなケージもおすすめです。お得なスターターセットなども販売されていて、初めて飼育する方にはコスパの良い商品で、迷わず買い揃えられます。

分類詳細
メーカーサンコー、ジェックス、ファープラストなど
素材ガラス、アクリル、金網、プラスチックなど
重さガラス製は重たい 金網、プラスチックは軽い

ゴールデンハムスターのケージの選び方

ゴールデンハムスターは大きくなると、体調20㎝以上になり、ハムスターの中でも大型の種類です。ゴールデンハムスター用のケージは、横幅60㎝以上の大きめのものが適しています。高さは30㎝程度は確保しましょう。奥行きも30㎝以上あるとおすすめです。

ゴールデンハムスターは脱走の名人ですから、十分な広さを確保せずにグッズを置いてしまうと、足場にして脱走してしまいます。また、好奇心旺盛でなんでもかじるため、木製のものは穴が空いてしまいます。素材は頑丈なガラスやアクリル、プラスチックが適しています。

掃除に便利なのは軽いアクリルやプラスチックのケージです。中の様子がわかりやすく、きれいなアクリル製は人気ですが、その分価格も上がります。最近では、軽くて安く改造しやすいため、衣装ケースを使用する方が増えています。ある程度DIYに慣れている方は、衣装ケースもおすすめです。

人気おすすめハムスターケージ ランキングTOP3

ゴールデンハムスター用ケージおすすめ人気ランキングTOP3

ここからは、ゴールデンハムスター用のケージのおすすめ商品をランキングでご紹介します。人気おすすめ商品の詳細も詳しく解説していますので、ケージ選びの参考にしてください。

おすすめ第3位:ミニデュナマルティ

ミニデュナマルティ
ミニデュナマルティ
口コミ

このケージ内にサイレントホイール21とウェーブハウスMを設置してますがそれでも広々してます(*' ˘ `*)唯一の欠点は金網の蓋がはめにくい点です。

ミニデュナはイタリアのメーカー、ファープラスト社から販売されるゴールデンハムスターの飼育ケージとして、定番人気の商品です。ファープラストの商品は、どれもおしゃれで、ポップなカラーリングが特徴でおすすめです。

幅55㎝とゴールデンハムスターの飼育に適したサイズ感ですが、高さが27㎝と低いので、大きなホイールでは天井ギリギリになる可能性があります。サイズを確認して設置しましょう。

おすすめ第2位:アイリスオーヤマハムスターケージ

アイリスオーヤマ ハムスターケージ 2階 クリアピンク
アイリスオーヤマ ハムスターケージ 2階 クリアピンク
口コミ

全体的にしっかりとした作りだと思います。 文句をつけるとこがあるとすれば、回し車がカタカタカタと同じ部屋にいてシーンとしてると気になります!

リニューアルあるしてカラフルになった、かわいいアイリスオーヤマのハムスターケージは、コスパも良くおすすめです。サイドが通気性のよい金網で、正面からはみやすい透明プラスチックと、嬉しい仕様になっています。

金網部分があると、ホイールや水飲み器が取り付けやすく便利です。出入り口が屋根の上の小さな扉しかないため、その点が不便といえます。二階部分は取り外しできるため、大きめのホイールも設置可能です。

おすすめ第1位:ルーミィ60 ベーシック

SANKO C601 ルーミィ60 ベーシック
SANKO C601 ルーミィ60 ベーシック
口コミ

ミニデュナ とルーミィ60で悩みに悩んでこちらを購入しました。買う前は「ハムのケージにしては値段が…」と思っていましたが、諭吉を一人捧げるだけの価値はあります。

ゴールデンハムスターなどの小動物に、人気定番のルーミィ60㎝が1位を獲得しました。使い勝手もよく、さまざまなオプションもつけることができる便利なケージです。45㎝タイプもありますが、ゴールデンハムスターならこちらのサイズが余裕があっておすすめです。10000円程度と、価格は高めですがそれだけの機能性があります。

丸みのあるかわいいフォルムと、クリアでおしゃれな雰囲気でインテリアにも馴染むケージです。人気定番のおすすめのケージなら安心して飼育することができ、ハムスターのストレス軽減にも役立ちます。

ゴールデンハムスターのケージの特徴別おすすめ商品

ゴールデンハムスター用ケージおすすめ人気ランキングTOP3

ゴールデンハムスターのケージを特徴別に分けて、それぞれおすすめ商品を紹介しています。また、詳しくおすすめ商品の違いについて解説しました。

ミニデュナのおすすめ

人気のミニデュナシリーズの、セット商品もおすすめです。

ミニデュナハムスター飼育フルセット

ハムスター ケージ ミニデュナハムスター MINI DUNA HAMSTER ハムスター飼育フルセット
ハムスター ケージ ミニデュナハムスター MINI DUNA HAMSTER ハムスター飼育フルセット
口コミ

網をかまれることも無く、中も見やすくとてもいいです はむちゃんも 広々ですとれすなく 好きなところで寝ちゃうくらい安心して生活 してる感じがとても気に入っていますw

ランキング3位のミニデュナの、お得なセット商品も販売されています。これからゴールデンハムスターの飼育を考えている方には、おすすめの商品です。ファープラストらしい、ポップなデザインのハウスや餌入れなどが付属しています。

ホイールはゴールデンハムスターには小さめなので、買い替えが必要です。また、水飲み器とトイレは、別に用意しましょう。カラーは4色から選べて、インテリアに合わせて、もしくは自分の好みで選択できます。

低価格のおすすめ

コスパが良く使いやすいケージも支持を得ています。

鈴木製作所 飼育容器 スーパー特大 黒

鈴木製作所 飼育容器 スーパー特大 黒
鈴木製作所 飼育容器 スーパー特大 黒
口コミ

ほど良く温まり、広さ的にも姫うずらたちに最適ではないかと思います。 ただ、他の方も言ってましたが蓋が固く 取りづらいのは マイナス点です。 でもいいですよ!

サイズは少々小さいですが、価格が安く中も見やすい手軽なプラスチックの飼育ケースもおすすめです。まだゴールデンハムスターが小さいうちや、一時的な仮住まいとして低価格の飼育ケースを使う方が多く、また手軽に手に入るため人気の商品です。

グッズを全ておくと狭くなりますので、ゴールデンハムスターが大きく育ったら、新しいケージを購入すると良いでしょう。ケージは定期的に洗うこともありますから、スペアとして用意しておくと大変便利です。小さいサイズの飼育ケースは病院に行くときなどキャリーとしてもおすすめします。

天馬 インロック オールクリア

天馬 キャスター付大型ボックス  インロック オールクリア
天馬 キャスター付大型ボックス インロック オールクリア

¥ 2,799

口コミ

重宝しています。 キャスターがあるので、移動が楽。たくさん入れて、重くなっても扱いやすい。上部、ふたの部分の凹みにきちんとキャスターが収まるので、重ねても安定。

衣装ケースをDIYして、ハムスターケージにする方が多いです。こちらの天馬のロックシリーズなら、頑丈で中も広く、蓋もがっちり閉まるのでおすすめです。
半透明ですが、中の様子が分かりにくいので、よく観察したい方は透明のプラ板を取り付けて下さい。また屋根となる蓋には通気性のある金網などをはめ込みます。

DIYした後はささくれや突起、キズがないかしっかり確認します。必要であればヤスリなどで整えましょう。軽さ、洗いやすさ、大きさから人気の衣装ケースは買い替えも楽でおすすめのケージになります。

アクリル製のおすすめ

透明度が高くスタイリッシュなアクリル製も、ゴールデンハムスターに人気のケージです。

ジェックス アクリルルーム510 Low

ジェックス アクリルルーム510 Low
ジェックス アクリルルーム510 Low

こちらはハリネズミ用として大手メーカージェックスから販売されているケージですが、ゴールデンハムスターにもおすすめのサイズです。前開き式の扉でハムスターにも飼い主にも、ストレスが少ない構造になっています。クリアな透明感のあるケージは、おしゃれでインテリア製もありスタイリッシュです。

中も見やすく、通気性確保のためのスリットも多数あります。同程度のサイズのガラス製と比べると比較的軽くなって、大掃除で洗う際に割ってしまう心配も少ないのですが、他のケージに比べて高価です。とはいえ、このクオリティーは「買って良かった」という意見も多く、納得できる内容と使い勝手のよさでおすすめします。

セット商品のおすすめ

はじめて飼育される方なら、セット商品もお得でおすすめです。

ゴールデンハムスター飼育セット 450 ケージ

ゴールデンハムスター飼育セット 450 ケージ
ゴールデンハムスター飼育セット 450 ケージ

おしゃれな縁なしのオールガラス水槽で、インテリア製も高い商品となっています。水槽のサイズが幅45㎝と、少々コンパクトなためゴールデンハムスターの体のサイズによっては、後ほど買い替えが必要になります。

通気性と脱走防止に必要な、金網も含まれているのがポイントです。ホイールは17㎝の中型サイズで、屋根に餌入れが置ける人気のウッドタイプのハウスもついています。非常にコスパの良い商品でおすすめします。

大きさ別おすすめのゴールデンハムスター用ケージ

ゴールデンハムスター用ケージおすすめ人気ランキングTOP3

ここからは、大きさ別にゴールデンハムスターのおすすめケージをご紹介します。置く場所に合わせて、ぴったりなものを選択しましょう。

大きいケージのおすすめ

大きめのケージで手頃なものなら、ガラス水槽もおすすめです。サイズはいろいろ選べるので便利です。

ニッソー NS-6M 黒

ニッソー NS-6M 黒
ニッソー NS-6M 黒
口コミ

ハムスターの小屋は冬場には寒そうで、丈夫なこの商品を使用しました。 風も通さず、これはすごくいいですよ。

ガラス水槽もゴールデンハムスターのケージとして定番です。大きさは60㎝が標準ですが、90㎝幅の大きいものもあります。夏になると湿気や臭いがこもりがちですが、逆に冬は金網のものよりは保温性があるので、季節ごとに使い分けるのをおすすめします。ガラス製なら透明感は1番ですし、最近では、おしゃれな水槽もたくさん販売されています。

コンパクトサイズのケージのおすすめ

置き場が限られる場合には、かわいくてコンパクトなケージがおすすめです。

SANKO ルックルック フォーチュンG

SANKO ルックルック フォーチュンG ブラウン
SANKO ルックルック フォーチュンG ブラウン
口コミ

2階建てになっていて、そこも行き来しますし、良い感じです。下と上はプラスシックでおおわれているゲージですが、真ん中の柵の部分より中に入れているおがくずが出てしまって、掃除が結構大変

かわいいカラーリングと丸みのあるフォルムで人気のフォーチュンシリーズから、ゴールデンハムスター向けのGサイズが発売されています。他にはないスカイルーム採用のおしゃれな二階建てケージで、スカイルーム部分は取り外しが可能です。

同系色で揃えた、おしゃれな17㎝のサイレントホイールと、餌入れが付属したおすすめのケージです。スカイルームにつながるパイプは、大きな体格のハムスターだと狭い場合がありますので、様子を見てあげましょう。

ハムスター用ケージのメーカー3選と代表製品

ゴールデンハムスター用ケージおすすめ人気ランキングTOP3

ここでは、ゴールデンハムスターのケージのおすすめメーカー3つと、その代表製品を紹介いたします。

SANKO

さまざまなペット用品を扱うサンコーですが、ハムスター用品も豊富に取り揃えています。特にランキングでもご紹介した、ルーミィシリーズは大ヒット商品として有名です。ケージだけでなく、随所に工夫を凝らしたハムスター用フードや、ハウスなどのグッズも注目の商品です。

PANTHEON WHITE WH9045

PANTHEON WHITE WH9045
PANTHEON WHITE WH9045
口コミ

他社さんのケージを利用したことはありませんが、 パンテオンは組み立て式で設置が楽だということで購入。とても簡単に組み立てられましたし、組み立ての後の造りもしっかりしています。

サンコーのパンテオンシリーズは、頑丈ながら簡単に組み立てができる、画期的なペット用ケージです。畳んでコンパクトに収納できるため、使わない時は場所をとらずに収納できるのもポイントで、多くの愛用者がいます。また、鍵付きの前開き扉も便利ですし、暖房器具などもスマートに設置可能で、機能性に富んだケージと言えます。

ジェックス

ジェックスも幅広くペット用品を扱うメーカーで、さまざまな先進技術で、飼育を快適にするグッズを開発しています。ハムスターケージはやや小さく、ドワーフハムスター向けですが、床材やフードなどは種類が豊富です。

ジェックス ハムキュート 消臭ペーパーマット

ジェックス ハムキュート 消臭ペーパーマット
ジェックス ハムキュート 消臭ペーパーマット
口コミ

ハムも気に入ってせっせと小屋に持ち帰っては敷き詰めています。 臭いに至ってはゴールデンなのでおしっこは砂場にするのでわかりませんが 1週間連続で使っても臭いは全くしません。

ジェックスの人気注目商品の、ハムスターケージに使う紙製の床材です。ふわふわとした軽い柔らかな感触と、抜群の消臭効果がポイントで、高評価を得ています。また、比べると価格は高くなりますが、最近注目の商品です。

マルカン

小動物用品でお馴染みのマルカンですが、サンライズやニッソーなど他ジャンルのペット用品ブランドでも知られるグループ会社です。ハムスター関連では、リーズナブルでかわいらしいデザインのグッズを、多数扱っています。

マルカン ハムちゃんの2階でごはん M

マルカン ハムちゃんの2階でごはん M
マルカン ハムちゃんの2階でごはん M
口コミ

ゴールデンを飼っていますが、とても居心地が良いのか他の家を試してみましたが落ち着きが無かったのですがこのおウチは大好きな様で大変落ち着いています。

マルカンの人気グッズ、2階でごはんを食べるハムスターが観察できるハウスです。天然木を使用しているので、かじり木代わりにもなります。2部屋あるので、寝床としても広々なサイズです。2階には、別売りでマルカンの陶器のエサ入れが、ぴったりおさまる設計になっています。

ゴールデンハムスター用のケージの使い方と活用法

ゴールデンハムスター用ケージおすすめ人気ランキングTOP3

ここからは、ゴールデンハムスターのケージの使い方とその注意点について解説します。また、おすすめの活用法やハムスター関連グッズもご紹介します。

ケージの使い方と注意点

ここからは、ゴールデンハムスターのケージの使い方と、注意点について詳しく解説しました。

レイアウトは何度も変更しない

ゴールデンハムスターは住環境に特にデリケートな動物で、少しレイアウトが変わっただけでもストレスを感じてしまいます。また、ハムスターが暮らしやすいレイアウトがありますので、気をつけて配置します。一度グッズを設置したら、配置換えは頻繁にできないため、注意して設置する必要があります。

脱走しないように慎重に

ゴールデンハムスターを飼う上で何より注意することは、脱走しないようにぬかりなく慎重にケージを作ることです。ハムスターは非常に賢く、経験からどんどん学習する生き物のため、すぐに脱走されてしまいます。部屋の中で高いところから落下したり、配線をかじって感電したりする可能性があるため、脱走には注意が必要です。

雲底しないように高さ調整する

ゴールデンハムスターは高いところに登るのが好きなため、ケージ内でも高さのあるグッズの上に登り、上が金網状だと、ぶら下がって雲底状態になります。そこから何度も落下すると、骨折など怪我の原因になりますので、伝い登れないように工夫する必要があります。

ケージを活用てきるアレンジグッズ

ケージを楽しくアレンジできる、便利な商品もたくさんあります。

ハムスター ジョイントバスハウス

ハムスター ジョイントバスハウス
ハムスター ジョイントバスハウス
口コミ

フォーチューンGと組み合わせて、キンクマ用に使っています。砂浴びに使ったらいいなと、購入しましたがそれまで巣にしていた小屋から、こちらに引っ越してしまいました

かわいいリングのついた延長パイプと、大きめでゆったり砂浴びできるバスルームがセットになりました。定期的にさせるとストレス解消になるため、ゴールデンハムスターが大好きな砂風呂を用意してあげましょう。

また、行き来できる小部屋を用意してあげるとより喜んで使うので、飼い主にも嬉しいおすすめの商品です。パイプは角度を自由に変えたり、繋ぎ方も自由自在なので、置き場所に合わせて工夫しましょう。

SANKO サイレントホイール 21

SANKO サイレントホイール 21
SANKO サイレントホイール 21
口コミ

音は静かです。扉を閉めた隣の部屋にいるとほとんど聞こえません。、固定しなくてもガタツキなくスムーズに回るので、ハムスターが全速力で走っても倒れたことはありません。

体調20㎝程度になるゴールデンハムスターでは、最も良く使用されているホイールで、音も静かなおすすめ人気商品です。あまりに小さなホイールで、無理に運動すると腰に負担がかかりますので、大きく成長したらこちらのホイールをおすすめします。

高さの低いミニデュナや、コンパクトなルックルックフォーチュンGでも、工夫次第で設置可能というレビューもありました。支柱を外しても設置できますが、ある程度のケージの高さが必要になりますので注意しましょう。

適切なケージで快適に過ごしてもらおう!

ゴールデンハムスター用ケージおすすめ人気ランキングTOP3

ゴールデンハムスターはかわいくて活発ですが、飼育されるストレスに弱い動物です。ストレスなく過ごしてもらえるよう、特に家となるケージ選びには慎重に行います。ストレスがどの程度かで、ハムスターの慣れ方も変わってきます。より良いコミュニケーションづくりのために、ハムスターに喜んでもらえるしっかりとした環境づくりをしましょう。

Related