Search

検索したいワードを入力してください

2019年04月10日

VAPEケースおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

VAPEを外出先でも楽しむために必要なのが、VAPE専用のケースです。携帯しやすくVAPEを保護してくれる使いやすいケースはどのようなケースでしょうか。今回は、VAPEをおしゃれに持ち運べるケースのおすすめの選び方や人気ランキングをご紹介します。

VAPEケースおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

VAPEケースの種類と選び方

VAPEケースおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

電子タバコという名で人気となった「VAPE(ベイプ)」は、禁煙目的でない人も、楽しむことを目的として使用する人が今増えています。外出先でも気軽に吸える上、本物のタバコよりも経済的です。

今回は、そんなVAPEを持ち運ぶときに使用する「VAPEケース」についてご紹介します。どんなケースがあり、どんなケースが使いやすいのでしょうか。VAPEケースのおすすめの選び方や、おすすめの人気VAPEケースをご紹介します。

VAPEケースの種類

VAPEケースにはいくつかの種類があります。ここでは、現在販売されているVAPEケースの主な種類についてご紹介します。

ハードケースタイプ

VAPE専用のケースとして販売しているもので一般的なのが、ハードケースタイプです。VAPEはいくつかの部品で構成されており、中にはガラス製など壊れやすい部品もあることから、安全に持ち運びたい人はハードケースがおすすめです。液漏れや破損を防ぐことができます。

VAPE本体だけを持ち歩くのと違って、ハードケースはかさばるので、普段カバンを持ち運ぶ人におすすめです。

ソフトケースタイプ

比較的低価格で購入できるのがソフトケースです。VAPE専用のケースではなくても、手頃な大きさのものを使用している人が多いです。VAPEだけを持ち運べるのでかさばらず、ポケットに入れて持ち運ぶこともできます。ただし、液漏れの危険性があるVAPEを持ち運ぶ際や、衝撃(落とす、ぶつける)によっての破損には注意しましょう。

カラビナ付きタイプ

カラビナ付きタイプのVAPEケースは、腰のベルトやカバンに取り付けることができる上、VAPEを取り出しやすいという利便性があり、VAPEのヘビーユーザーにおすすめです。ぶら下げておくことで、カバンの中でケースが迷子になるということがなく、手ぶらで出かけたい人にも便利です。

コンパクトなタイプはVAPEの形に合わせて作ってある(ペン型、ボックス型など)ので、持っているVAPE本体の形にあわせて購入する必要があります。

そのほかのケース

上記のように、VAPEのケースが別売りになっているものもありますが、中にはスターターキットに最初からケースが含まれているものや、リキッドを収納するケースなどが販売されていることもあります。

使いたいケースを先に選んで、それに合うスターターキットを購入する人もいますし、VAPEのケースではないもの(ペンケースなど)をVAPEケースとして使用する人もいます。これでなければいけない、という決まりはないので、使いやすいものを選びましょう。

VAPEケースの選び方

どのようにVAPEケースを選べば失敗しないでしょうか。ここでは、おすすめのVAPEケースの選び方についてご紹介します。

強度重視ならハードケースがおすすめ

とくにVAPE初心者におすすめなのがハードケースです。VAPE本体はリキッドを注入して吸引する上、充電して使用するものなので、精密機械です。少しの衝撃で割れてしまったり、液漏れの原因となることもあります。扱いに慣れている人はいいですが、もしケース選びに迷ったらハードケースにしましょう。

ハードケースだと仕切りがあるものもあって、どこに何を収納すればいいのかわかりやすく、替えのリキッドも持ち運べるものもあります。安全に大切に持ち運びたいのであれば、ハードケースがおすすめです。

VAPE本体の大きさを確認

VAPEにもいくつか種類があり、大きく分けるとボックス型とペン型が主流なのですが、販売しているメーカーなどによっても形が異なり、大きさに規定はありません。そのため、コンパクトサイズで小さいものもあれば、たくさんリキッドを入れることができる大きめタイプもあります。

ケースはどんなケースを使用しても問題ありませんが、本体が収まる大きさのケースを選びましょう。また、傾けると液漏れしてしまうVAPE本体もあるので、液漏れしても問題のない素材のケースがおすすめです。

VAPEケースおすすめ人気ランキングTOP3

VAPEケースおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

どんなVAPEケースが人気なのでしょうか。ここでは、おすすめの人気VAPEケースランキングTOP3をご紹介します。

ランキング3位:「THORVAP」

THORVAP ® 電子タバコ バッグ VAPE ケース 旅行キャリー (ブラック)
THORVAP ® 電子タバコ バッグ VAPE ケース 旅行キャリー (ブラック)
口コミ

使い勝手はそこそこ良さそうですね。

第3位はTHORVAPのVAPEケースです。THORVAPと言えばVAPE本体やリキッドを販売しているメーカーでもあります。ハードケースですがカラビナがついているので携帯に便利な形状です。VAPE本体だけでなく、充電器やリキッドなどを収納するスペースもあります。低価格なので、VAPE初心者でちょうどいい大きさのVAPEケースを探している人におすすめです。

ランキング2位:「HUMBOLDT」

HUMBOLDT アイコスケース マルチカム
HUMBOLDT アイコスケース マルチカム

¥ 3,100

口コミ

サイズもコンパクトで申し分ありません。 カラビナ、ベルクロどちらでもベルトループやバッグにとめられるので便利です。

第2位は「HUMBOLDT」のアイコスケースです。アイコスケースとはなっていますが、マルチケースなのでVAPEケースとしても使えます。とくにボックス型のVAPEを使用している人におすすめのケースです。カラビナ付きで、小型の携帯音楽プレーヤーを持ち運ぶこともできます。

小さな収納がついているので、本体以外の付属品も収納できます。手ぶらででかけたい人や、すぐに取り出せるようにしておきたい人におすすめです。また、ぶら下げておくことでVAPE本体の傾きが軽減するので液漏れ防止にもなります。

ランキング1位:「Dawn」

【Dawn】電子タバコケース 電子たばこ リキッド 付属品も収納
【Dawn】電子タバコケース 電子たばこ リキッド 付属品も収納
口コミ

1ヶ月くらい使用しましたがとても使いやすいです! サイズも丁度良いです❗

第1位はDawnのハードケースです。財布程度の大きさで、充電器やリキッドまで収納できます。ポケットに入れて持ち運ぶには大きいですが、カバンに入れたり、自宅の収納用として使用するのもおすすめです。低価格なのにおしゃれで、電子タバコのほか、加熱式タバコの収納にも使えます。

収納スペースが広いため、ボックス型もペン型も、スティック型も収納できます。ラバーホルダーつきで、お好みでカラビナなどを用意して腰からぶら下げることもできます。デリケートなVAPEを保護するケースとしておすすめです。

特徴・用途別おすすめのVAPEケース

VAPEケースおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

目的や用途によって使いやすいVAPEケースは異なります。ここでは、特徴や用途別におすすめのVAPEケースをご紹介します。

頑丈

Vatraアルミケース ガラス保護ケース Vapeケース
Vatraアルミケース ガラス保護ケース Vapeケース

頑丈なVAPEケースを探している人におすすめなのが、Vatraのアルミケースです。VAPEには一部部品にガラスが使われていることがあり、少しの衝撃で破損する危険性があります。持ち運ぶ際も、自宅で保管する際も破損を防ぎたいのであれば頑丈なケースがおすすめです。

このアルミケースは、部品やリキッドなど衝撃吸収材で包んだ状態で収納できるので、破損の心配がありません。部屋に置いてもかっこよく、持ち運びもできるサイズです。アルミのアタッシュケースを小さくしたようなかわいらしいケースなので、女性にもおすすめです。

かさばらない

Biliboo Vapeケースボックス
Biliboo Vapeケースボックス

コンパクトに必要なものをまとめて持ち歩きたい、という人におすすめなのが「Biliboo」のVAPEケースボックスです。すべて立てたまま持ち運べるので、液漏れの心配もありませんし、リキッドや部品まで持ち歩くことができるので長期の外出にも使えます。とくにVAPEのヘビーユーザーにおすすめです。

腰にひっかけて持ち歩いてもかさばりません。たっぷり収納できて移動にも便利です。移動が多い方や、どこへ行ってもVAPEを吸引したい人におすすめです。

安い

電子タバコ 携帯ケース ジッパー付PUケース Vape ego-t ego-c たばこ フレーバー リキッド 煙草 タバコ 電子たばこ ER-TBCASE-M
電子タバコ 携帯ケース ジッパー付PUケース Vape ego-t ego-c たばこ フレーバー リキッド 煙草 タバコ 電子たばこ ER-TBCASE-M
口コミ

他のベイプケースとスペックの面からみて差はないです。ただ、eGO AIOを使用していたので、メーカーを合わせたいと思い購入。

EgoのVAPEは、VAPE本体も低価格で、ケースも比較的低価格で販売されているのが魅力です。こちらのEgoのハードケースも低価格ながら、しっかり中身を保護してくれる作りで、コスパがいいのが特徴です。

ペン型VAPEにおすすめで、動かないように固定するベルトがあるので破損の心配もありません。ペン型VAPE本体は2本入れることができ、リキッドも持ち歩くことができます。ラウンドジップなので出し入れがしやすいです。

カラビナ付きのおすすめ

ウィックとワイヤ – Stash Vape Case for Mediumサイズ機械とボックスMods – プレミアム旅行Vapeバッグ – 電子たばこホルダー ブラック
ウィックとワイヤ – Stash Vape Case for Mediumサイズ機械とボックスMods – プレミアム旅行Vapeバッグ – 電子たばこホルダー ブラック

カラビナ付きでおすすめなのは「Wick and Wire」のVAPEケースです。表面はクッション性があり、衝撃に強いので持ち運ぶときも安心です。ボックス型VAPEも入る大きさで、リキッドや周辺機器も入れることができます。カラビナだけでなく、ストラップもついているので首にかけて持ち運ぶこともできます。

カラビナで腰周辺やカバンに取り付け持ち運ぶ際の破損が不安な人におすすめです。中のVAPE本体をしっかり保護してくれます。カラビナも大きめなので使いやすいです。

機能的な置き型ケースのおすすめ

BAXON 収納スタンド コスメ 化粧品 口紅 香水 VAPEアクセサリー アトマイザー アクリルスタンド アクリルケース アクリルボックス 透明
BAXON 収納スタンド コスメ 化粧品 口紅 香水 VAPEアクセサリー アトマイザー アクリルスタンド アクリルケース アクリルボックス 透明
口コミ

Vapeとgloグッズの収納に使っていますが、コンパクトに整理が出来て買って正解。

機能的な置き型ケースのおすすめは、BAXONの収納スタンドです。自宅だけで吸う、という人や部品が散らばらないようにまとめて収納しておきたい人におすすめです。リキッドなども数種類購入してまとめて管理できて便利です。仕切りが付いているクリアケースなので、見ただけでどこに何があるかすぐに把握できます。

小さなリキッドボトルであれば、ひとつずつぴったり収納することができるので、リキッド収集が趣味の人にもおすすめです。本体も立てて収納することができるので液漏れの心配がなく安心です。

おしゃれなケースのおすすめ

[ecig] glo レザーラウンドジップケース  iqos
[ecig] glo レザーラウンドジップケース iqos

おしゃれで使い勝手のいいケースでおすすめは、ecigのケースです。VAPEだけでなく、加熱式タバコのケースとしても使えます。コンパクトですが、ラウンドジップでぐるりと開くので使いやすく、ボックス型VAPEも入ります。カラビナ付きで移動にも便利です。

男性女性問わず使えるデザインなので、贈り物にもおすすめです。ただし、コンパクトなケースなので、手持ちのVAPEが収納できるサイズかどうか確認してから購入しましょう。

シンプルなケースのおすすめ

プルームテック ケース (ホワイト) PU レザー
プルームテック ケース (ホワイト) PU レザー
口コミ

THORVAPE SMART MINI (19mm)に使用! 最初はキツいですが、そのうち程よく皮が延びてくれると思います

シンプルなVAPEケースをお探しの方におすすめなのが、首掛けタイプのケースです。商品名はプルームテックケースとなっていますが、直径約20mmまでのペン型VAPEにも使用できます。首から下げて持ち運べるので手ぶらで散歩に行きたいときに便利です。

シンプルに本体だけを持ち運ぶタイプで、デザインがシンプルでおすすめです。ケースに入れたままで吸引することができます。ネックストラップもついているので、届いたその日から使えます。

本革のおすすめ

本革 電子タバコケース
本革 電子タバコケース
口コミ

革の質感も柔らかく大変気に入りました。 もう一つ購入しようかと思っています。

ケースと言えば本革派の人も多いです。本革のVAPEケースを探している人におすすめなのは、E-Cigs社の本革電子タバコケースです。幅が22mm~26mmまでのペン型VAPEに対応しています。CFサブオーム/CFMODを始め、CFVVやX8Jにおすすめです。

手触りがよく、柔らかいケースなので握りやすいです。首から下げる場合は、ストラップは別売りです。デザインもおしゃれで、長く使えます。

たくさん入るおすすめ

Rofura 電子タバコケース kbag 電子タバコ バッグ 電子タバコ用 VAPE ベイプケース (大)
Rofura 電子タバコケース kbag 電子タバコ バッグ 電子タバコ用 VAPE ベイプケース (大)

たくさん入るケースが欲しい、という人におすすめなのがRofuraのBAPEケースです。周辺機器やリキッドまでたくさん収納できます。外出先でもたっぷり楽しむことができます。固定ベルトがそれぞれついているので、リキッドボトルがぶつかったり、部品の破損などの心配がありません。

ケースサイズは220mm×330mm×50mmなので、ペン型、ボックス型など、VAPE本体の大きさ関係なく使用できますし、複数のMODを持ち歩くこともできます。こだわりのMODやリキッドを持ち歩きたい人には便利なケースです。

おすすめのメーカー・ブランド3つと代表製品

VAPEケースおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

どのVAPEケースがいいのか決めかねている、という人におすすめなのが、信頼できるメーカーやブランドで選ぶ方法です。ここでは、おすすめのVAPEケースメーカー、ブランドをご紹介します。

Eleaf

Eleaf iStick Pico用 シリコンケース
Eleaf iStick Pico用 シリコンケース
口コミ

シリコンの特性上仕方ないのかなと諦めてます。それでもPicoを守るという点では申し分ないので安心感あります。

Eleaf(イーリーフ)は、中国の電子タバコメーカーです。電子タバコ本体を製造販売しています。そんなEleafが自社製品の「iStickPico」専用に販売しているのが、シリコンケースです。元々握りやすい形状ですが、さらに握りやすくシリコン製のケースを取り付けることで使いやすくなります。

おしゃれなだけでなく本体の保護にもなるので、iStickPicoの愛用者におすすめです。専用カバーケースなのでサイズはぴったりです。

Vapesox

アメリカ製 Vapesox (ベイプソックス) VS4 Mods Holder ベポライザー 携帯ケース カラビナ付き / フレーバー リキッド 収納可能
アメリカ製 Vapesox (ベイプソックス) VS4 Mods Holder ベポライザー 携帯ケース カラビナ付き / フレーバー リキッド 収納可能
口コミ

非常にかっこいいです。首からさげるのではなく、腰にぶらさげるのがいい感じですね。

VAPEケース専門店と言えば、アメリカ製のVapesox(べイプソックス)は欠かせません。カリフォルニア生まれのブランドで、VAPEケースの種類が豊富です。専門店で見かける機会も多いでしょう。かっこいいケースを探している人におすすめのブランドです。

色や柄が豊富で、男女問わず指示されています。主にペン型専用のケースで、首から下げたり、腰にぶら下げたり、といった使い方ができます。それぞれ素材も違うので、好きな素材から選ぶのも楽しいです。ペン型VAPEユーザーにおすすめです。

VanNuys

バンナイズ ( VanNuys ) 完全 無欠 の VAPE ( ベイプ ) 用 縦型 キャリング ケース ( バリスティック ナイロン 製 ) ブラック 又は、 ( 1000 Denier A-TACS 製 )
バンナイズ ( VanNuys ) 完全 無欠 の VAPE ( ベイプ ) 用 縦型 キャリング ケース ( バリスティック ナイロン 製 ) ブラック 又は、 ( 1000 Denier A-TACS 製 )

¥ 5,616

VanNuys(バンナイズ)は、コインケースなどのケース類を作っているメーカーです。こちらのVAPE用縦型キャリングケースは、ボックス型VAPEにぴったりのモバイルケースです。縦向きで固定し持ち運べるので、液漏れの心配もありません。衝撃からも守ってくれます。

ベルトに直接固定することも、ぶら下げることもできます。周辺機器は収納できませんが、本体にぴったりフィットするので荷物を最小限にしたい人や、ちょっとした散歩に持ち歩くのに最適です。安心の日本製で品質が高いです。ケースサイズ縦115mm×横75mmなので。持っているボックス型VAPEのサイズを確認しましょう。

VAPEケースの使い方

VAPEケースおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

VAPEのケースは、どのように使えばいいのでしょうか。また、VAPEのケースに代用できるようなケースはほかにないでしょうか。ここでは、VAPEケースの使い方、VAPEケースの代用になるケースをご紹介します。

携帯用と保管用を用意する

VAPEケースは、自宅保管用と携帯用との2つを用意するのがおすすめです。というのも、VAPEは部品がデリケートな上、場合によっては交換する必要もあるため予備を用意しておくからです。部品や周辺機器を保管しておけるケースは、保護力の高いものを選びましょう。また、リキッドの種類を増やしたい人は、リキッド専用ケースもおすすめです。

また、持ち運び専用の携帯ケースは、あまり大きくないものがおすすめです。カバンの外にカラビナでぶら下げたり、ベルトにひっかけて持ち歩く場合はいいですが、カバンの中に入れて歩く場合は液漏れの心配があるので密閉性の高いものがおすすめです。

VAPEケースは手作りでもいい

VAPEケースには規定がありません。いろいろな形のVAPE本体があるため、それに合ったケースであればなんでも使えます。中には手作りする人もいます。手作りであれば自分の持っているVAPE本体ぴったりに作れるので、自作する人も多いです。オリジナリティを発揮できる部分なので、ケースを手作りするのもおすすめです。

VAPEケースに代用できるケース

本格的なVAPEケースではなく、今手元にあるケースを代用したい、という人におすすめなのがペンケースです。小ぶりなサイズの布製のものであっても、ボックス型VAPE、ペン型VAPEを入れることができます。そのほか、充電器などの周辺機器も収納できればそのまま出張にも行けます。

ただ、布製のペンケースの場合、液漏れの不安がある人は、密閉できるビニール袋やジップロックを活用すると安心です。カバンに収納する際も邪魔にならず、どこへでもVAPEを持ち歩くことができます。

VAPEはおしゃれに持ち歩く

VAPEケースおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

VAPEは吸って楽しむだけでなく、そのデザイン性でも楽しめます。本体にもいろいろな形状やデザインがあるように、ケースでも個性を出していきたいです。ただ便利で使いやすいだけでなく、見ていて楽しくなる、持ち歩いて自慢したくなるようなおしゃれなケースを選びましょう。

Related